夏の特別講座(全5講座)残席わずかです!!

7月15日現在の残席は以下の通りです。

(3)木炭デッサン・パステルによる静物画  F 午後16名  和田 直樹 先生
   8月21日,28日(各土)   F 13:30~16:00
(4)静物画・風景画における構図の基礎     G 午前13名 H 午後14名 三ッ山 三郎先生
    8月22日 (日)          G10:00~12:30      8月22日 (日)         H 13:30~16:00
(5)クロッキー講座(女性ヌード) J 1名 講師なし
   8月29日(日曜日)            J  13:30~16:00

TEL メール,FAX等で受け付けます。お申込みをお待ちしています。

2021年度 夏の特別講座(全5講座 8月18日~8月29日)

【申込方法】

・欠員のある講座は,TEL メール,FAX等で受け付けます。
・受講料納入方法: 郵便振込にて,7月24日(土)までに納入ください。期日までに納入なき方はキャンセルとなります。
・受講料納入後のキャンセルは返金いたしません。

詳細は、下記を参照または会報(2021年度 夏号、※申込はがき見本あり)をご覧下さい。※会報のPDFはこちら→

【概要】※アルファベットはコース名です。


(1)夏季人物講座   A,B  広田 稔 先生

8月18日,25日,9月1日(各水)全3回      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00


(2)水彩講座「季節の花を描く」  C,D  大原 裕行先生 

8月20日(金)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00


(3)木炭デッサン・パステルによる静物画  E, F   和田 直樹 先生

8月21日,28日(各土)  E 10:00~12:30   F 13:30~16:00


(4)静物画・風景画における構図の基礎     G, H  三ッ山 三郎先生
      8月22日 (日)            G10:00~12:30   H 13:30~16:00


(5)クロッキー講座(女性ヌード) I,J 講師なし

8月29日(日曜日)          I10:00~12:30   J  13:30~16:00


 

詳細は、下記もしくは会報(2021年度 夏号)をご覧下さい。


(1) 夏季人物講座
2年ぶりに、広田稔先生ご指導の人物画の基本を主にした3日間の講座です。この機会にぜひ、基本を学び各自の個性を活かし、ワンランク上の人物画の描写を身に付けてみませんか。

① 月 日 :2021年 8月18日、25日、9月1日(各水曜日・全3回)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : 着衣の女性モデルさんを描きます。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 7,500円、 一般 9,000円
⑦ 講 師 : 広田 稔 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : クロッキー帳、スケッチブック F6~F20、鉛筆HB~5B程度、画材用具一式(水彩、油彩、
パステル等)


(2) 水彩講座 「季節の花を描く」
水彩講座は「季節の花を描く」と題し実施致します。講師は、今年からレギュラー土曜日を担当されている大原裕行先生にお願いしました。モチーフは季節の花を描きます。花の特徴をとらえて構成し、着彩し完成を目指します。充実した2時間半を楽しみましょう。

① 月 日 : 2021年8月20日(金曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : アトリエ6ヵ所にモチーフを置きます。お好きなコーナーでお描きください。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 大原 裕行先生 (水彩人同人)
⑧ 持参する物 : 水彩道具一式、水彩用紙8~10号(画用紙は不可)


(3) 木炭デッサン・パステルによる静物画
木炭またはパステルを用いて、対象となる静物の見方やそれぞれの画材の特性を生かした表現方法を学ぶ講座です。木炭・パステル共に手軽な上、やり直しのしやすい素材です。講師のデモンストレーションを含めた実演により、初めての方にも理解できるようにお教えします。講師は六本木国立新美術館、白日会展イベントにて、100号の木炭デッサンによるデモストレーションでお馴染みの和田直樹先生です。

① 月 日 : 2021年8月21日、28日(各土曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
: 午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容  : 静物の質感・奥行を主体に木炭またはパステルで表現する。
⑤人 数 :午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費  : 会員 5,000 円、 一般 6,000 円
⑦講 師 : 和田 直樹 先生 (白日会)
⑧持参する物  : ●木炭デッサンの場合 : MBM木炭紙3枚(含む台紙)、木炭ヤナギ(伊研 No.360 又はNo.200が望ましい)、カッターナイフ芯抜き、練り消し、ガーゼ、目玉クリップ(大)


(4)静物画・風景画における構図の基礎

名作と言われる静物画や風景画の構図は、画家の意図に合うモチーフの選択と配置を駆使して描かれています。
この特別講座では、 静物画と風景画の構図の基本をファン・ゴッホや、アンリ・マチスの作品を教材に使用し実習を通じて学びます。

①月 日 : 2021年8月22日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容 : 静物画ではモチーフ写真のプリントを使い、「三角構図」を基本にモチーフの位置や移動・大きさの大小の変更などについて学びます。また、風景画では風景写真を使い、皆さんの感性と意図に合わせたトリミングや構図の決め方を学びます。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 2,500円、一般 3, 000円
⑦講 師 : 三ッ山 三郎先生(国画会)
⑧持参する物 : 油彩、水彩、パステルなど各自が使用する画材と鉛筆、ハサミ、のり等


(5)クロッキー講座(女性ヌード)
今回のクロッキー講座は好評だった昨年の秋冬の特別講座に引き続き3回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。
クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。

①月 日 : 2021年8月29日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・

④内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は使用できません。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑦講 師 : なし
⑧持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップはお貸しできません) いろいろな画材でトライして下さい。

夏の特別講座(全5講座)残席情報です

本日11日(日),夏の特別講座の抽選を実施しました。
残席は以下の通りです。PDFはこちら→

2021年度 特別講座夏 欠員状況
2021.7.11現在
夏季人物講座 水彩講座         季節の花を描く 木炭デッサン・パステルによる静物画 静物画・風景画における         構図の基礎 クロッキー講座         女性ヌード 合計
A B C D E F G H I J
満席 満席 満席 2 満席 21 14 16 満席 満席 53

7月12日以降TEL メール,FAX等で受け付けます。お申込みをお待ちしています。

2021年度 夏の特別講座(全5講座 8月18日~8月29日)

【申込方法】

・欠員のある講座は,7月12日以降TEL メール,FAX等で受け付けます。
・受講料納入方法: 郵便振込にて,7月24日(土)までに納入ください。期日までに納入なき方はキャンセルとなります。
・受講料納入後のキャンセルは返金いたしません。

詳細は、下記を参照または会報(2021年度 夏号、※申込はがき見本あり)をご覧下さい。※会報のPDFはこちら→

【概要】※アルファベットはコース名です。


(1)夏季人物講座   A,B  広田 稔 先生

8月18日,25日,9月1日(各水)全3回      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00


(2)水彩講座「季節の花を描く」  C,D  大原 裕行先生 

8月20日(金)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00


(3)木炭デッサン・パステルによる静物画  E, F   和田 直樹 先生

8月21日,28日(各土)  E 10:00~12:30   F 13:30~16:00


(4)静物画・風景画における構図の基礎     G, H  三ッ山 三郎先生
      8月22日 (日)            G10:00~12:30   H 13:30~16:00


(5)クロッキー講座(女性ヌード) I,J 講師なし

8月29日(日曜日)          I10:00~12:30   J  13:30~16:00


 

詳細は、下記もしくは会報(2021年度 夏号)をご覧下さい。


(1) 夏季人物講座
2年ぶりに、広田稔先生ご指導の人物画の基本を主にした3日間の講座です。この機会にぜひ、基本を学び各自の個性を活かし、ワンランク上の人物画の描写を身に付けてみませんか。

① 月 日 :2021年 8月18日、25日、9月1日(各水曜日・全3回)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : 着衣の女性モデルさんを描きます。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 7,500円、 一般 9,000円
⑦ 講 師 : 広田 稔 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : クロッキー帳、スケッチブック F6~F20、鉛筆HB~5B程度、画材用具一式(水彩、油彩、
パステル等)


(2) 水彩講座 「季節の花を描く」
水彩講座は「季節の花を描く」と題し実施致します。講師は、今年からレギュラー土曜日を担当されている大原裕行先生にお願いしました。モチーフは季節の花を描きます。花の特徴をとらえて構成し、着彩し完成を目指します。充実した2時間半を楽しみましょう。

① 月 日 : 2021年8月20日(金曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : アトリエ6ヵ所にモチーフを置きます。お好きなコーナーでお描きください。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 大原 裕行先生 (水彩人同人)
⑧ 持参する物 : 水彩道具一式、水彩用紙8~10号(画用紙は不可)


(3) 木炭デッサン・パステルによる静物画
木炭またはパステルを用いて、対象となる静物の見方やそれぞれの画材の特性を生かした表現方法を学ぶ講座です。木炭・パステル共に手軽な上、やり直しのしやすい素材です。講師のデモンストレーションを含めた実演により、初めての方にも理解できるようにお教えします。講師は六本木国立新美術館、白日会展イベントにて、100号の木炭デッサンによるデモストレーションでお馴染みの和田直樹先生です。

① 月 日 : 2021年8月21日、28日(各土曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
: 午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容  : 静物の質感・奥行を主体に木炭またはパステルで表現する。
⑤人 数 :午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費  : 会員 5,000 円、 一般 6,000 円
⑦講 師 : 和田 直樹 先生 (白日会)
⑧持参する物  : ●木炭デッサンの場合 : MBM木炭紙3枚(含む台紙)、木炭ヤナギ(伊研 No.360 又はNo.200が望ましい)、カッターナイフ芯抜き、練り消し、ガーゼ、目玉クリップ(大)


(4)静物画・風景画における構図の基礎

名作と言われる静物画や風景画の構図は、画家の意図に合うモチーフの選択と配置を駆使して描かれています。
この特別講座では、 静物画と風景画の構図の基本をファン・ゴッホや、アンリ・マチスの作品を教材に使用し実習を通じて学びます。

①月 日 : 2021年8月22日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容 : 静物画ではモチーフ写真のプリントを使い、「三角構図」を基本にモチーフの位置や移動・大きさの大小の変更などについて学びます。また、風景画では風景写真を使い、皆さんの感性と意図に合わせたトリミングや構図の決め方を学びます。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 2,500円、一般 3, 000円
⑦講 師 : 三ッ山 三郎先生(国画会)
⑧持参する物 : 油彩、水彩、パステルなど各自が使用する画材と鉛筆、ハサミ、のり等


(5)クロッキー講座(女性ヌード)
今回のクロッキー講座は好評だった昨年の秋冬の特別講座に引き続き3回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。
クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。

①月 日 : 2021年8月29日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・

④内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は使用できません。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑦講 師 : なし
⑧持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップはお貸しできません) いろいろな画材でトライして下さい。

 

夏の特別講座(全5講座)募集!

夏の特別講座を下記概要で開催します。当会会員の方,会員以外の一般の方どなたでも参加できます。皆さまのご参加をお待ちしております。

2021年度 夏の特別講座(全5講座 8月18日~8月29日)

【申込方法】

往復はがきでお申込みください,1講座につき往復はがき1枚でお申込み下さい。7月10日(土)必着。
・定員を超えた場合は抽選をします。
・当落について 申込(返信)はがきにて当・落を押印し返信します 。
・欠員がある場合は,7月12日以降TEL メール,FAX等で受け付けます。
・受講料納入方法: 郵便振込にて,7月24日(土)までに納入ください。期日までに納入なき方はキャンセルとなります。
・受講料納入後のキャンセルは返金いたしません。

詳細は、下記を参照または会報(2021年度 夏号、※申込はがき見本あり)をご覧下さい。※会報のPDFはこちら→

【概要】※アルファベットはコース名です。


(1)夏季人物講座   A,B  広田 稔 先生

8月18日,25日,9月1日(各水)全3回      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00


(2)水彩講座「季節の花を描く」  C,D  大原 裕行先生 

8月20日(金)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00


(3)木炭デッサン・パステルによる静物画  E, F   和田 直樹 先生

8月21日,28日(各土)  E 10:00~12:30   F 13:30~16:00


(4)静物画・風景画における構図の基礎     G, H  三ッ山 三郎先生
      8月22日 (日)            G10:00~12:30   H 13:30~16:00


(5)クロッキー講座(女性ヌード) I,J 講師なし

8月29日(日曜日)          I10:00~12:30   J  13:30~16:00


 

詳細は、下記もしくは会報(2021年度 夏号)をご覧下さい。


(1) 夏季人物講座
2年ぶりに、広田稔先生ご指導の人物画の基本を主にした3日間の講座です。この機会にぜひ、基本を学び各自の個性を活かし、ワンランク上の人物画の描写を身に付けてみませんか。

① 月 日 :2021年 8月18日、25日、9月1日(各水曜日・全3回)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : 着衣の女性モデルさんを描きます。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 7,500円、 一般 9,000円
⑦ 講 師 : 広田 稔 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : クロッキー帳、スケッチブック F6~F20、鉛筆HB~5B程度、画材用具一式(水彩、油彩、
パステル等)


(2) 水彩講座 「季節の花を描く」
水彩講座は「季節の花を描く」と題し実施致します。講師は、今年からレギュラー土曜日を担当されている大原裕行先生にお願いしました。モチーフは季節の花を描きます。花の特徴をとらえて構成し、着彩し完成を目指します。充実した2時間半を楽しみましょう。

① 月 日 : 2021年8月20日(金曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : アトリエ6ヵ所にモチーフを置きます。お好きなコーナーでお描きください。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 大原 裕行先生 (水彩人同人)
⑧ 持参する物 : 水彩道具一式、水彩用紙8~10号(画用紙は不可)


(3) 木炭デッサン・パステルによる静物画
木炭またはパステルを用いて、対象となる静物の見方やそれぞれの画材の特性を生かした表現方法を学ぶ講座です。木炭・パステル共に手軽な上、やり直しのしやすい素材です。講師のデモンストレーションを含めた実演により、初めての方にも理解できるようにお教えします。講師は六本木国立新美術館、白日会展イベントにて、100号の木炭デッサンによるデモストレーションでお馴染みの和田直樹先生です。

① 月 日 : 2021年8月21日、28日(各土曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
: 午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容  : 静物の質感・奥行を主体に木炭またはパステルで表現する。
⑤人 数 :午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費  : 会員 5,000 円、 一般 6,000 円
⑦講 師 : 和田 直樹 先生 (白日会)
⑧持参する物  : ●木炭デッサンの場合 : MBM木炭紙3枚(含む台紙)、木炭ヤナギ(伊研 No.360 又はNo.200が望ましい)、カッターナイフ芯抜き、練り消し、ガーゼ、目玉クリップ(大)


(4)静物画・風景画における構図の基礎

名作と言われる静物画や風景画の構図は、画家の意図に合うモチーフの選択と配置を駆使して描かれています。
この特別講座では、 静物画と風景画の構図の基本をファン・ゴッホや、アンリ・マチスの作品を教材に使用し実習を通じて学びます。

①月 日 : 2021年8月22日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容 : 静物画ではモチーフ写真のプリントを使い、「三角構図」を基本にモチーフの位置や移動・大きさの大小の変更などについて学びます。また、風景画では風景写真を使い、皆さんの感性と意図に合わせたトリミングや構図の決め方を学びます。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 2,500円、一般 3, 000円
⑦講 師 : 三ッ山 三郎先生(国画会)
⑧持参する物 : 油彩、水彩、パステルなど各自が使用する画材と鉛筆、ハサミ、のり等


(5)クロッキー講座(女性ヌード)
今回のクロッキー講座は好評だった昨年の秋冬の特別講座に引き続き3回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。
クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。

①月 日 : 2021年8月29日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・

④内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は使用できません。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑦講 師 : なし
⑧持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップはお貸しできません) いろいろな画材でトライして下さい。

 

冬期特別講座 「着衣クロッキー(女性)」実施結果です

今回のクロッキー講座は、秋の特別講座に引き続き2回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きました。
当日は5分×8、10分×6、20分×1、計15ポーズ(枚)を実施しました。衣装は首、体のラインが出るセーターとスキニーなジーンズ、耳が出るヘアースタイルでお願いしました。
荒天にもかかわらず受講された皆さんは、スタートから描くことに集中し続け、最後のポーズが終わった時には、「疲れた~」との声がいくつも聞こえて来ました。当日はぐっすりと寝られたことと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

[実施概要]

① 月 日 :2021年3月21日(日曜日)
② 内 容 :各ポーズ5分から20分でクロッキーを行いました。画材は鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具。油絵具は不可。
③ 人 数 :午前の部 24名(内非会員1名)、午後の部 25名(内非会員2名)

冬期特別講座 「作品研究会」実施結果です

冬期特別講座恒例の「作品研究会」が3月7日(日)に開催されました。今回は上田耕造先生(専科デッサン講師)が担当され、2コース33名(午前17、午後16)が講評を受ました。一人2~6点(6~50号)の合わせて100点近い作品が持ち込まれ、一人6分~7分の時間配分でしたが、どの作品も力作ぞろいで大幅に予定時間を超過。司会泣かせの作品研究会となりました。
講評会前、先生は「絵を描き続けて行くきっかけは、既に作品の中に在る」「講評会の中でそれを一緒に見つけていけたら楽しいと思う」と言っておられました。その言葉通り、作品をいろいろな角度で分析、受講生の質問を受けるなど熱の入った講評会となりました。人物、静物、風景画に共通した立体の捉え方や、個々の作風に対して具体的に指摘されるなど、実りある講評会になったと思います。

 

冬期特別講座「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」実施結果です

3月15日(月),「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」が山﨑弘先生のご指導で実施されました。
好天に恵まれ、イギリス館周辺、丘の上からの港とベイブリッジ、霧笛橋のアーチ、沈床花壇等を描きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に一人ずつの作品を山﨑先生が丁寧、熱心に講評されました。皆さん充実、満足のスケッチ会を無事終了できました。

 

 

 

 

 

冬期特別講座 「水彩クロッキー」実施結果です

2月21日(日)岡田高弘先生(白日会)を講師にお迎えし,「水彩クロッキー レオタード姿の女性」を午前,午後の2回開催しました。
最初に、講師によるデモ、その後5ポーズを20分間隔で実施。
鉛筆デッサンの上に着彩するのではなく、水彩クロッキーにより絵を完成させる。この手法は初めての生徒が多く、枚数を重ねる毎に上手くなり、鉛筆クロッキーとは違った手法は勉強になったとの声が多く聞かれました。

 

 

 

 

 

 

冬の特別講座空席最新情報

冬の特別講座,Bコース 「水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き 午後」は満席となりました。

他のコースは若干名の空きがありますので,申込みを受付中です。
開催日前日まで先着順で申込みを受け付けますので,直接アトリエでお申込みの他,電話、メール、FAXでお申込み下さい。

当会会員の方,会員以外の一般の方どなたでも参加できます。皆さまのご参加をお待ちしております。


2020年度 冬の特別講座(全4講座 2月21日~3月21日)

※会報のPDFはこちら→


【概要】※アルファベットはコース名です。

(1)水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き A,B  講師:岡田 高弘
2月21日(日曜日)      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00

(2)「作品研究会」 C,D  講師:上田 耕造
3月7日(日曜日)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00

(3)「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」 E  講師:山崎 弘
3月15日(月曜日)  予備日3月29日(月曜日) 10:00~15:00

(4)着衣クロッキー(女性) F,G  講師なし
3月21日(日曜日)          F 10:00~12:30   G  13:30~16:00

 

詳細は、下記もしくは会報(2020年度 冬号)をご覧下さい。


(1)水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き A,B
水彩クロッキーで、レオタード姿のモデルを描きます。 透明水彩でクロッキーをします。鉛筆デッサンの上に着彩するのではなく、水彩でモデルを直接描いていきます。 クロッキーはダイナミックな線と色彩のハーモニーが大切です。 素早く描く練習を重ねる事(5枚制作の予定)で、生き生きとした人物画を描けるようになりましょう! 始めに描き方の実演を行いながら、簡単なレクチャーもいたします。
① 月 日 : 2021年 2月21日(日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・A  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・B
④ 内 容 : 水彩を使ってレオタード姿のモデルをクロッキーします。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 岡田 高弘 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : 水彩用具一式、鉛筆4B~6B(数本)、筆 丸筆、平筆、 刷毛(幅約5~8㎝) *用紙(サンフラワー紙5枚/人)は友の会で 準備します。


(2)「作品研究会」 C,D
好評の「作品研究会」の季節がやってきました。今回は上田 耕造先生がご担当されます。ご期待ください。「絵を描き続け展開して行くきっかけは、既に貴方の作品の中に在ります。講評会の中でそれを一緒に見つけていけたら楽しいと思っています。」 先生からの熱いメッセージです。講評を受けることにより、自分の作品の悩み解消や新しい発見が必ずあると思います。また、他の参加者の作品講評からもヒントが得られます。
① 月 日 : 2021年3月7日(日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・ C  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・D
④ 内 容 : お持ち頂いた作品を講評いたします。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 1,500円、 一般 1,800円
⑦ 講 師 : 上田 耕造 先生 (アトリエ21) ⑧ 持参する物 : 作品50号以下(原則)、1人 3点まで(原則)


(3)「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」 E
今回の近郊スケッチ(講師:山﨑 弘先生)は近場の「港の見える丘公園」を選びました。この公園は横浜港を見下ろす小高い丘にあり、横浜ベイブリッジを望むビューポイントです。 園内の施設では、イギリス館、神奈川近代文学館、大佛次郎記念館、山手111番館の建物があります。庭園としては、イングリッシュローズをテーマに四季を通していろいろなバラや草花が咲きます。 沈丁花壇「香りの庭」やイギリス館~山手111番館の後庭では、地形を活かした草木と花木の彩りを楽しむことができます。 皆さん、一緒に「港の見える丘公園」でスケッチを楽しみましょう。
① 月 日 : 2021年3月15日(月) 雨天予備日 3月29日(月)・・・・ 当日、午前6時、電話天気予報 045-177番で横浜地方の 午前中の降水確率40%以上の場合は雨天予備日に延期します。 予備日も同様に午前中の降水確率40%以上の場合は中止します。
② 場 所 : 港の見える丘公園
③ 集合時間 : 午前10時00分 ④ 集合場所 : 港の見える丘公園入口付近
⑤アクセス : 元町中華街駅から徒歩7分、JR根岸線石川町から徒歩20分、 横浜市営バス・山手駅から : 20系統(山下埠頭、桜木町駅行き) 桜木町駅から観光路線バス「あかいくつ」 又は20系統(山手駅行き) 神奈川中央交通バス・桜木町駅・保土ヶ谷駅から11系統
⑥内 容 : スケッチ 10:00~14:30 講評 14:30~15:00 水彩、パステル、油彩など自由に描いてください。
⑦人 数 : 35名 (最少催行24名)
⑧会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑨講 師 : 山﨑 弘 先生 (主体美術協会)
⑩持参する物 : 油彩・水彩・パステルなど各自が希望する画材一式 *昼食・お茶等は各自持参して下さい。


(4)着衣クロッキー(女性) F,G
講師なし

今回のクロッキー講座は好評だった秋の特別講座に引き続き2回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。 クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。 クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。
①月 日 : 2021年3月21日(日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・F  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・G
⑤内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。 鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は 使用できません。
⑥人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑦会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑧講 師 : なし
⑨持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップは お貸しできません。)いろいろな画材でトライして下さい。

冬の特別講座抽選結果のお知らせ

冬の特別講座は,1月29日(金)締め切りましたが,今回すべての講座が定員に達しませんでしたので,お申込みいただいた方すべて当選となりました。当選の連絡はハガキで送付いたします。

また,各講座若干名の欠員がありますが,開催日前日まで先着順でお申込みを受け付けますので,直接アトリエでお申込みの他,電話、メール、FAXでお申込み下さい。

当会会員の方,会員以外の一般の方どなたでも参加できます。皆さまのご参加をお待ちしております。


2020年度 冬の特別講座(全4講座 2月21日~3月21日)

※会報のPDFはこちら→


【概要】※アルファベットはコース名です。

(1)水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き A,B  講師:岡田 高弘
2月21日(日曜日)      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00

(2)「作品研究会」 C,D  講師:上田 耕造
3月7日(日曜日)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00

(3)「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」 E  講師:山崎 弘
3月15日(月曜日)  予備日3月29日(月曜日) 10:00~15:00

(4)着衣クロッキー(女性) F,G  講師なし
3月21日(日曜日)          F 10:00~12:30   G  13:30~16:00

 

詳細は、下記もしくは会報(2020年度 冬号)をご覧下さい。


(1)水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き A,B
水彩クロッキーで、レオタード姿のモデルを描きます。 透明水彩でクロッキーをします。鉛筆デッサンの上に着彩するのではなく、水彩でモデルを直接描いていきます。 クロッキーはダイナミックな線と色彩のハーモニーが大切です。 素早く描く練習を重ねる事(5枚制作の予定)で、生き生きとした人物画を描けるようになりましょう! 始めに描き方の実演を行いながら、簡単なレクチャーもいたします。
① 月 日 : 2021年 2月21日(日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・A  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・B
④ 内 容 : 水彩を使ってレオタード姿のモデルをクロッキーします。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 岡田 高弘 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : 水彩用具一式、鉛筆4B~6B(数本)、筆 丸筆、平筆、 刷毛(幅約5~8㎝) *用紙(サンフラワー紙5枚/人)は友の会で 準備します。


(2)「作品研究会」 C,D
好評の「作品研究会」の季節がやってきました。今回は上田 耕造先生がご担当されます。ご期待ください。「絵を描き続け展開して行くきっかけは、既に貴方の作品の中に在ります。講評会の中でそれを一緒に見つけていけたら楽しいと思っています。」 先生からの熱いメッセージです。講評を受けることにより、自分の作品の悩み解消や新しい発見が必ずあると思います。また、他の参加者の作品講評からもヒントが得られます。
① 月 日 : 2021年3月7日(日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・ C  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・D
④ 内 容 : お持ち頂いた作品を講評いたします。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 1,500円、 一般 1,800円
⑦ 講 師 : 上田 耕造 先生 (アトリエ21) ⑧ 持参する物 : 作品50号以下(原則)、1人 3点まで(原則)


(3)「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」 E
今回の近郊スケッチ(講師:山﨑 弘先生)は近場の「港の見える丘公園」を選びました。この公園は横浜港を見下ろす小高い丘にあり、横浜ベイブリッジを望むビューポイントです。 園内の施設では、イギリス館、神奈川近代文学館、大佛次郎記念館、山手111番館の建物があります。庭園としては、イングリッシュローズをテーマに四季を通していろいろなバラや草花が咲きます。 沈丁花壇「香りの庭」やイギリス館~山手111番館の後庭では、地形を活かした草木と花木の彩りを楽しむことができます。 皆さん、一緒に「港の見える丘公園」でスケッチを楽しみましょう。
① 月 日 : 2021年3月15日(月) 雨天予備日 3月29日(月)・・・・ 当日、午前6時、電話天気予報 045-177番で横浜地方の 午前中の降水確率40%以上の場合は雨天予備日に延期します。 予備日も同様に午前中の降水確率40%以上の場合は中止します。
② 場 所 : 港の見える丘公園
③ 集合時間 : 午前10時00分 ④ 集合場所 : 港の見える丘公園入口付近
⑤アクセス : 元町中華街駅から徒歩7分、JR根岸線石川町から徒歩20分、 横浜市営バス・山手駅から : 20系統(山下埠頭、桜木町駅行き) 桜木町駅から観光路線バス「あかいくつ」 又は20系統(山手駅行き) 神奈川中央交通バス・桜木町駅・保土ヶ谷駅から11系統
⑥内 容 : スケッチ 10:00~14:30 講評 14:30~15:00 水彩、パステル、油彩など自由に描いてください。
⑦人 数 : 35名 (最少催行24名)
⑧会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑨講 師 : 山﨑 弘 先生 (主体美術協会)
⑩持参する物 : 油彩・水彩・パステルなど各自が希望する画材一式 *昼食・お茶等は各自持参して下さい。


(4)着衣クロッキー(女性) F,G
講師なし

今回のクロッキー講座は好評だった秋の特別講座に引き続き2回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。 クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。 クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。
①月 日 : 2021年3月21日(日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・F  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・G
⑤内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。 鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は 使用できません。
⑥人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑦会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑧講 師 : なし
⑨持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップは お貸しできません。)いろいろな画材でトライして下さい。

冬の特別講座 募集のご案内

冬の特別講座を下記概要で開催します。当会会員の方,会員以外の一般の方どなたでも参加できます。皆さまのご参加をお待ちしております。


2020年度 冬の特別講座(全4講座 2月21日~3月21日)


【申込方法】

・往復はがき(PDFファィル参照)でお申込みください,1講座につき往復はがき1枚でお申込み下さい。1月29日(金)必着
・定員を超えた場合1月30日に抽選します。
・受講料納入方法: 受講当日に お持ちください。キャンセル料は講座実施日1週間前から全額発生します。
・当落について 申込(返信)はがきにて当・落を押印し返信します 。

・定員に満たない場合は2月1日以降,講座開催日前日まで、電話、メール、FAXで受け付けます。(10:00~16:00) ただし、休講日は除きます。詳細は、下記を参照または会報(2020年度 冬号、※申込はがき見本あり)をご覧下さい。※会報のPDFはこちら→


【概要】※アルファベットはコース名です。

(1)水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き A,B  講師:岡田 高弘
    2月21日(日曜日)      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00

(2)「作品研究会」 C,D  講師:上田 耕造
    3月7日(日曜日)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00

(3)「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」 E  講師:山崎 弘
    3月15日(月曜日)  予備日3月29日(月曜日) 10:00~15:00

(4)着衣クロッキー(女性) F,G  講師なし
    3月21日(日曜日)          F 10:00~12:30   G  13:30~16:00

 

詳細は、下記もしくは会報(2020年度 冬号)をご覧下さい。


(1)水彩クロッキー  レオタード姿の女性;水彩早描き A,B
水彩クロッキーで、レオタード姿のモデルを描きます。 透明水彩でクロッキーをします。鉛筆デッサンの上に着彩するのではなく、水彩でモデルを直接描いていきます。 クロッキーはダイナミックな線と色彩のハーモニーが大切です。 素早く描く練習を重ねる事(5枚制作の予定)で、生き生きとした人物画を描けるようになりましょう! 始めに描き方の実演を行いながら、簡単なレクチャーもいたします。
① 月 日 : 2021年 2月21日(日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・A  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・B
④ 内 容 : 水彩を使ってレオタード姿のモデルをクロッキーします。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 岡田 高弘 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : 水彩用具一式、鉛筆4B~6B(数本)、筆 丸筆、平筆、 刷毛(幅約5~8㎝) *用紙(サンフラワー紙5枚/人)は友の会で 準備します。


(2)「作品研究会」 C,D
好評の「作品研究会」の季節がやってきました。今回は上田 耕造先生がご担当されます。ご期待ください。「絵を描き続け展開して行くきっかけは、既に貴方の作品の中に在ります。講評会の中でそれを一緒に見つけていけたら楽しいと思っています。」 先生からの熱いメッセージです。講評を受けることにより、自分の作品の悩み解消や新しい発見が必ずあると思います。また、他の参加者の作品講評からもヒントが得られます。
① 月 日 : 2021年3月7日(日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・ C  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・D
④ 内 容 : お持ち頂いた作品を講評いたします。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 1,500円、 一般 1,800円
⑦ 講 師 : 上田 耕造 先生 (アトリエ21) ⑧ 持参する物 : 作品50号以下(原則)、1人 3点まで(原則)


(3)「早春近郊 スケッチ  港の見える丘公園」 E
今回の近郊スケッチ(講師:山﨑 弘先生)は近場の「港の見える丘公園」を選びました。この公園は横浜港を見下ろす小高い丘にあり、横浜ベイブリッジを望むビューポイントです。 園内の施設では、イギリス館、神奈川近代文学館、大佛次郎記念館、山手111番館の建物があります。庭園としては、イングリッシュローズをテーマに四季を通していろいろなバラや草花が咲きます。 沈丁花壇「香りの庭」やイギリス館~山手111番館の後庭では、地形を活かした草木と花木の彩りを楽しむことができます。 皆さん、一緒に「港の見える丘公園」でスケッチを楽しみましょう。
① 月 日 : 2021年3月15日(月) 雨天予備日 3月29日(月)・・・・ 当日、午前6時、電話天気予報 045-177番で横浜地方の 午前中の降水確率40%以上の場合は雨天予備日に延期します。 予備日も同様に午前中の降水確率40%以上の場合は中止します。
② 場 所 : 港の見える丘公園
③ 集合時間 : 午前10時00分 ④ 集合場所 : 港の見える丘公園入口付近
⑤アクセス : 元町中華街駅から徒歩7分、JR根岸線石川町から徒歩20分、 横浜市営バス・山手駅から : 20系統(山下埠頭、桜木町駅行き) 桜木町駅から観光路線バス「あかいくつ」 又は20系統(山手駅行き) 神奈川中央交通バス・桜木町駅・保土ヶ谷駅から11系統
⑥内 容 : スケッチ 10:00~14:30 講評 14:30~15:00 水彩、パステル、油彩など自由に描いてください。
⑦人 数 : 35名 (最少催行24名)
⑧会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑨講 師 : 山﨑 弘 先生 (主体美術協会)
⑩持参する物 : 油彩・水彩・パステルなど各自が希望する画材一式 *昼食・お茶等は各自持参して下さい。


(4)着衣クロッキー(女性) F,G
講師なし

今回のクロッキー講座は好評だった秋の特別講座に引き続き2回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。 クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。 クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。
①月 日 : 2021年3月21日(日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・F  午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・G
⑤内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。 鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は 使用できません。
⑥人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑦会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑧講 師 : なし
⑨持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップは お貸しできません。)いろいろな画材でトライして下さい。