特別講座

特別講座は特定のテーマで原則年4回,春夏秋冬の季節ごとに短期で実施するもので,会員以外でも参加できます。詳細は会報とホームページで発表、募集は例年5,7,9,2月、ハガキでお申込みをいただき,応募者が定員を超えた場合は抽選です。

2021年度 秋の特別講座 詳細は会報にも掲載しています。

2021秋の特別講座 

講座名時間受講料
会員     
受講料
一般
コース名
水彩風景画の手順
講師:笠井 一男
10/31(日)
10:00~12:303,000円   3,600円A
13:30~16:00B
着衣クロッキー
講師:無し
11/1(月)
10:00~12:301,500円
1,800円C
13:30~16:00D
人物・チェロの生演奏姿を描く
講師:上田 耕造
11/7(日)
10:00~12:302,500円3,000円E
13:30~16:00F
ペインティングナイフ・面相筆を使ってみよう
講師:荒井 美智代
11/21(日),11/28(日) 全2回
10:00~12:305,000円
6,000円G
13:30~16:00H
近郊スケッチ・根岸森林公園
講師:結城 康太朗
11/24(水) 雨天予定日 12/8(水)
10:00~15:002,500円3,000円I

※申し込みはがき記入方法は会報参照→

申込方法往復はがきでお申込みください。1講座に付き往復はがき1枚でお申込み下さい。
申込受付期間2021年9月25日(土)必着 往復はがきのみで,電話。口頭での申し込みは受け付けません。
定員について・定員を超えた場合は抽選となります。
・欠員がある場合は9月27日以降,TEL,メール,FAX等で受付ます。
当・落について
申込はがきの返信面に,当・落の押印をして返信します。
受講料納入方法郵便振込にて,10月9日(土)までに納入してください。期日までに納入なき方はキャンセルとなります。

【講座詳細】詳細は会報にも掲載しています。 

(1) 「水彩風景画の手順」デモンストレーションで見る プロのテクニック

20名という少人数で、講師の手元をビデオで撮り大きく拡大して、見易くします。 水彩画の名手、笠井一男先生がプロのテクニックを分かりやすく解説します。

① 月 日 : 2021年 10月31日(日曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・A
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・B
④ 内 容 : 講師持参の風景写真(生徒にはコピーを配布)を元に、まず講師がデモンストレーション、手元をビデオ撮影、
ホワイトボードに投影、生徒作画。これを4回ほどに分けて絵を描き進めます。完成後、講評があります。
⑤ 人 数 :午前の部 20名、午後の部 20名
⑥ 会 費 : 会員 3,000円、 一般 3,600円
⑦ 講 師 : 笠井 一男先生・・・・・ 東京芸術大学美術学部大学院修了、㈱パルコ宣伝部を経て横浜画塾主宰、教室展、個展、
その他グループ展、海外にて展覧会、ワークショップ開催、全国カルチャーセンターにて講座多数
⑧ 持参する物 : 水彩絵の具一式、白のガッシュ,筆の他に刷毛(幅3~6センチ) 霧吹きスプレー(レバー付き)(100均にあります)水彩紙(F6)出来ればアルシュの荒目(板状のものにマスキングテーフで゚固定するか、ブロック紙)

(2) 着衣クロッキー

本講座は、講師の指導なしで各自が自由に描きます。クロッキーは「習うより慣れろ」と言われ、回数を積み重ねるチャンスです。加えて講師なしにより、エコノミー価格でモデルが描ける、この機会を是非お見逃しなくご参加下さい。

① 月 日 : 2021年11月1日(月曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・C
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・D
④ 内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は
使用できません。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名
⑥ 会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑦ 講 師 : なし
⑧ 持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップはお貸しできません。)いろいろな画材でトライして下さい。

(3) 人物・チェロの生演奏姿を描く (20分×6回)

男性チェロ奏者の演奏するモデルを20分6回で描きます。クロッキーならば鉛筆やコンテで6枚、水彩や墨汁で直描きなら3ポーズずつ2枚、パステルや水彩の混合技法なら2ポーズで1枚を目安に制作します。この機会に新しい画材表現に挑戦してみましょう。

① 月 日 : 2021年11月7日(日曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・E
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・F
④ 内 容 : 生演奏を聴きながら動きのある人物デッサンに挑戦する。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、一般 3,000円
⑦ 講 師 : 上田 耕造先生(アトリエ21)
⑧ 持参する物 : 鉛筆、コンテ、水彩、墨汁、パステル(画材自由) ,木炭紙または水彩紙(サイズは自由)、画材は鉛筆4H〜6Bまたは透明水彩、 墨汁など、水を使う場合は水張り用刷毛 、スポンジなど偶然の効果を期待できる道具も持参してみてください。

4)ペインティングナイフ ・面相筆を使ってみよう  油絵・水彩・アクリル OK !

講師の作品写真を基に描きます。作品写真は建物、風景、花等を用意しています。お好きな写真を選んでいただきます。ナイフが作り出す大胆でボリューミーな迫力ある質感、偶然にできる混色の面白さを体験してください。細部はナイフのエッジと面相筆が使えます。 初めての方は普段使っていらっしゃる筆との併用をおすすめします。
*講師作品現物(見本)をお見せします。

① 月 日 : 2021年11月21日、11月28日(各日曜日・全2回)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・G
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・H
④ 内 容 : 講座の初めにデモの画像を見て、その後、制作に入っていただきます。ナイフと面相筆使いを試します。ボリューム感を出すなら油絵具かアクリル絵具で花びらの盛り上げ、偶然の混色を試してみてください。アクリル絵具か水彩なら建物、風景で。フラットで緊張感のある色面、シャープな線が描けます。余裕があれば2回目で別の画材で試して ください。水彩は不透明、透明どちらも使えます。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名
⑥ 会 費 : 会員 5,000円、一般 6,000円
⑦ 講 師 : 荒井 美智代先生(東光会)
⑧ 持参する物 : ペインティングナイフ大小2本以上(菱形)、面相筆1本,ボロ布(ナイフを拭く)、紙パレットか牛乳パック(仕切りがあると絵の具がすくえないので)、新聞紙(養生)、キャンバス・スケッチブックは4〜6F、それぞれの画材の用意

( 5 ) 近 郊 スケッチ・根岸森林公園

晩秋の根岸森林公園で結城康太朗先生によるスケッチ個別指導と作品講評会。
主なスケッチ場所は、馬の博物館・馬場とポニーセンター付近および根岸競馬場・旧一等馬見所(昭和4年)付近の2箇所。

① 月 日 : 2021年11月24日(水曜日) 雨天予備日12月8日(水曜日)・・・・・・・I
当日午前6時、電話天気予報 045-177番で神奈川県東部地方の午前中降水確率40%以上の場合は雨天予備日に 延期します。予備日も同様に午前中降水確率40%以上の場合は中止します。
② 場 所 : 根岸森林公園
③ 集合時間・場所 : 午前10時00分 根岸森林公園内・馬の博物館正門前
④ 交通案内 : 横浜市営バス「滝の上」下車すぐ ・JR横浜駅東口A階段  7番乗り場市バス103系統根岸台行 ・JR桜木町                              駅市バス3番乗り場21系統市電保存館前行 ・JR山手駅徒歩15分
⑤ 内 容 : スケッチ実技指導 10:00~14:30
全体講評 14:30~15:00
水彩、パステル、油彩など自由に描いてください。
⑥ 人 数 : 35名
⑦ 会 費 : 会員 2,500円、一般 3,000円
⑧ 講 師 : 結城 康太朗先生(武蔵野美術大学非常勤講師・友の会大作コース前講師)
⑨ 持参する物 : 油彩・水彩・パステルなど各自が希望する画材一式、昼食・お茶等(各自ご持参ください)
⑩ その他 : 感染症対策としてマスクを着用し、ソーシャルディスタンスをとって参加してください。受付時には体温測定します。体調不十分な場合は当日の参加を見合わせてください。


夏の特別講座(全5講座 8/18~8/29)

 

詳細は、下記を参照または会報(2021年度 夏号、※申込はがき見本あり)をご覧下さい。※会報のPDFはこちら→

【概要】※アルファベットはコース名です。


(1)夏期人物講座   A,B  広田 稔 先生

8月18日,25日,9月1日(各水)全3回      A 10:00~12:30   B 13:30~16:00


(2)水彩講座「季節の花を描く」  C,D  大原 裕行先生 

8月20日(金)     C 10:00~12:30   D 13:30~16:00


(3)木炭デッサン・パステルによる静物画  E, F   和田 直樹 先生

8月21日,28日(各土)  E 10:00~12:30   F 13:30~16:00


(4)静物画・風景画における構図の基礎     G, H  三ッ山 三郎先生
      8月22日 (日)            G10:00~12:30   H 13:30~16:00


(5)クロッキー講座(女性ヌード) I,J 講師なし

8月29日(日曜日)          I10:00~12:30   J  13:30~16:00


 

詳細は、下記もしくは会報(2021年度 夏号)をご覧下さい。


(1) 夏季人物講座
2年ぶりに、広田稔先生ご指導の人物画の基本を主にした3日間の講座です。この機会にぜひ、基本を学び各自の個性を活かし、ワンランク上の人物画の描写を身に付けてみませんか。

① 月 日 :2021年 8月18日、25日、9月1日(各水曜日・全3回)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : 着衣の女性モデルさんを描きます。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 7,500円、 一般 9,000円
⑦ 講 師 : 広田 稔 先生(白日会)
⑧ 持参する物 : クロッキー帳、スケッチブック F6~F20、鉛筆HB~5B程度、画材用具一式(水彩、油彩、
パステル等)


(2) 水彩講座 「季節の花を描く」
水彩講座は「季節の花を描く」と題し実施致します。講師は、今年からレギュラー土曜日を担当されている大原裕行先生にお願いしました。モチーフは季節の花を描きます。花の特徴をとらえて構成し、着彩し完成を目指します。充実した2時間半を楽しみましょう。

① 月 日 : 2021年8月20日(金曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : アトリエ6ヵ所にモチーフを置きます。お好きなコーナーでお描きください。
⑤ 人 数 : 午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥ 会 費 : 会員 2,500円、 一般 3,000円
⑦ 講 師 : 大原 裕行先生 (水彩人同人)
⑧ 持参する物 : 水彩道具一式、水彩用紙8~10号(画用紙は不可)


(3) 木炭デッサン・パステルによる静物画
木炭またはパステルを用いて、対象となる静物の見方やそれぞれの画材の特性を生かした表現方法を学ぶ講座です。木炭・パステル共に手軽な上、やり直しのしやすい素材です。講師のデモンストレーションを含めた実演により、初めての方にも理解できるようにお教えします。講師は六本木国立新美術館、白日会展イベントにて、100号の木炭デッサンによるデモストレーションでお馴染みの和田直樹先生です。

① 月 日 : 2021年8月21日、28日(各土曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
: 午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容  : 静物の質感・奥行を主体に木炭またはパステルで表現する。
⑤人 数 :午前の部 30名、 午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費  : 会員 5,000 円、 一般 6,000 円
⑦講 師 : 和田 直樹 先生 (白日会)
⑧持参する物  : ●木炭デッサンの場合 : MBM木炭紙3枚(含む台紙)、木炭ヤナギ(伊研 No.360 又はNo.200が望ましい)、カッターナイフ芯抜き、練り消し、ガーゼ、目玉クリップ(大)


(4)静物画・風景画における構図の基礎

名作と言われる静物画や風景画の構図は、画家の意図に合うモチーフの選択と配置を駆使して描かれています。
この特別講座では、 静物画と風景画の構図の基本をファン・ゴッホや、アンリ・マチスの作品を教材に使用し実習を通じて学びます。

①月 日 : 2021年8月22日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容 : 静物画ではモチーフ写真のプリントを使い、「三角構図」を基本にモチーフの位置や移動・大きさの大小の変更などについて学びます。また、風景画では風景写真を使い、皆さんの感性と意図に合わせたトリミングや構図の決め方を学びます。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 2,500円、一般 3, 000円
⑦講 師 : 三ッ山 三郎先生(国画会)
⑧持参する物 : 油彩、水彩、パステルなど各自が使用する画材と鉛筆、ハサミ、のり等


(5)クロッキー講座(女性ヌード)
今回のクロッキー講座は好評だった昨年の秋冬の特別講座に引き続き3回目の企画です。講師の指導なしで、各自が自由に描きます。クロッキーは短時間で対象から「要素」を抽出して、表現した絵画として見ることができます。クロッキーにいくつかの「要素」を取り込んで洗練させて描くには、より多くの枚数を描く訓練が必要です。
クロッキーを繰り返すことで、「要素」を観る力、捉える力、描く力を養っていくことができるでしょう。より多くの枚数を描くための講座です。是非、トライして下さい。

①月 日 : 2021年8月29日(日曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・

④内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は使用できません。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名 (最少催行 各20名)
⑥会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑦講 師 : なし
⑧持参する物 : クロッキー用紙、使用する画材一式、(画材、クリップはお貸しできません) いろいろな画材でトライして下さい。

【申込方法】

往復はがきでお申込みください,1講座につき往復はがき1枚でお申込み下さい。7月10日(土)必着。
・定員を超えた場合は抽選をします。
・当落について 申込(返信)はがきにて当・落を押印し返信します 。
・欠員がある場合は,7月12日以降TEL メール,FAX等で受け付けます。
・受講料納入方法: 郵便振込にて,7月24日(土)までに納入ください。期日までに納入なき方はキャンセルとなります。
・受講料納入後のキャンセルは返金いたしません。

2020年度~