ヨコハマ日曜画家展

ヨコハマ日曜画家展は日頃大きな会場で発表する機会の少ない絵画愛好家のために、横浜美術友の会が1977年から開催している歴史ある美術展です。
初心者から上級者までを対象とし、出品審査なしで募集数(先着順)を展示します。

第44回ヨコハマ日曜画家展

2021年5月26日(水)~5月30日(日)、横浜市民ギャラリーにおいて開催しました「第44回ヨコハマ日曜画家展」の受賞作品35点と、会場風景、表彰式の写真を掲載します。

今回はコロナ禍の状況にありながら、332点(前回は352点)の出品がありました。初級者から上級者まで、すべての応募作品を展示、審査するヨコハマ日曜画家展の良さと楽しさを、今年もお伝することができました。入場者数は延べ900名を超え、盛会裏に終了しました。
出品していただきました皆様、ご来場の皆様、ありがとうございました。

→受賞作品掲載ページ   →受賞作品一覧PDF

授賞式

 

会場風景

 

 

 

 

 

 

過去のヨコハマ日曜画家展