2021年度 冬の特別講座

(1)作品研究会 「あなたの作品をプロの目で講評します」
(2)  クロッキー(女性ヌード)
(3)自由な画材で描く人物 「春の装いを描く」
(4)早春近郊スケッチ「中国式庭園を描く」


(1)作品研究会「あなたの作品をプロの目で講評します」


恒例の「作品研究会」が2月27日(日)に開催されました。
この講座は講師広田稔先生の指導で,午前24名、午後16名、2コース40名の方が作品研究会(講評)を受講されました

先生からは人物、静物、風景画に共通した遠近に関して、それぞれの明度の「差」の大きさが遠近の大きさになることが繰り返し伝えられました。

受講生の感想

・丁寧に判り易く教えて頂き感謝しています。

・とても勉強になりました、是非先生の教室を受講したいです。

一人一人の絵を懇切丁寧に、時には白チョウクや木炭を使い作品指導を受けました。皆さん満足された好評な作品研究会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


(2)クロッキー(女性ヌード)


冬の特別講座 “クロッキー(女性ヌード)”を3月15日(火),午前の部10:00~12:30, 午後の部13:30~16:00と2回,講師なしで実施しました。

モデルは千葉りか子さん,20分ポーズ×2回、10分ポーズ×4回、5分ポーズ×6回、2分ポーズ×5回の計17ポーズを。
モデルさんがポーズの上手な方で、皆さんとても集中して熱心に描いているのが伝わりました。受講者からは,モデルさんが良かった!とほめる声が多数あり,もっと沢山クロッキー講座をして欲しい、など多くの意見が寄せられました。

 

 

 


(3)自由な画材で描く人物 「春の装いを描く」


3月19日,26日の二日間,冬の特別講座” 自由な画材で描く人物 「春の装いを描く」”を開催しました。

斉藤蕙子先生急病とのことで、先生の娘さんで東京芸術大学卒のサイトウナオコ先生に代理講師となっていただき実施となった。受講者全員にはハガキで通知。受付でも講師変更を告げ了解いただいた。サイトウ先生は2003年東京芸術大学卒業。2008年より個展・グループ展など活動開始。2012年まで湘南を拠点に個展を重ね、2013年からは東京(新宿伊勢丹)、ニューヨークなどで作品を発表している若手画家。

先生に持参していただいた背景用特大ポスターをモデル後ろの壁に貼り、応接間の雰囲気をつくって実施した。窓辺に差し込む逆光の部屋のポスター写真(A4)は受講生全員に配布し、背景づくりの参考としてもらった。

40代の若い先生はフットワークも良く、テキパキと教室を回って精力的に指導されていた。画材は自由だったが、水彩の人は2枚仕上げた人も。油彩の方は2回講座なので纏めるのに苦労されていたようにも見えた。教室終了後、全体講評を行っていただき2日間の講座は無事終了した。ベテラン講師が多い中「若い先生もいいですね」との声も聞かれた。

 

 

 

 

 

 

 

特大ポスター前に雰囲気づくり

 

 

 

 

 

 

 

若手講師の指導で作品完成

 

 

 

 

 

 

 

会員の作品を前に全体講評会を実施

 

 

 

 

 

 

 

コーヒーセットも配置

 

 


(4)早春近郊スケッチ「中国式庭園を描く」


3月21日(月・祝日)、冬の特別講座、早春近郊スケッチを川崎大師公園内の中国式庭園、瀋秀園にて実施いたしました。参加予定者は26名でしたが、急用による当日の欠席者が1名あり25名での開催となりました。

川崎大師公園内の瀋秀園は川崎大師駅から徒歩10分程ところにありますが、現地は住宅地の中で目立った目印がないことから、現地集合では道に迷う参加者もいることを考慮し、今回は京急川崎大師公園駅前広場集合として出欠確認後、駅前から参加者全員一緒に現地に向かいました。

当日は朝から曇り空で肌寒い気候でしたが午後から暖かい日差しを得て、気持ち良いスケッチ日和となりました。

瀋秀園の園内は中央に池を配し、こじんまりした庭園なので四方の見通しが良く、参加者ほぼ全員が確認できるので担当者、指導者にとっては巡回も大変便利な規模の開催地でした。

今回ご指導いただいた大原先生は午前、午後、何度も精力的に参加者のスケッチ場所を巡回していただき、熱心なご指導をいただきました。

2時半からの講評会は園外の広い道路沿いにて行い、作品1枚ずつポイントをついたコメントをいただき、3時に予定通り終了。現地にて解散いたしました。

この瀋秀園では何度もスケッチした経験がありますが、今回はコロナ禍の事情があり、園内飲食禁止の案内板があり、予想外でしたが参加者からは理解を得てやむなく園外にて昼食を済ませていただきました。

今回は25名の参加者で大幅に定員割れとなりましたが、指導者からすると、丁寧できめ細かい指導をいただけたと思われます。この程度の人数規模での開催でよかったと感じております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(担当者:福井康行,川村美智子)

 


【概要】

詳細は会報にも掲載しています。⇒

講座名時間受講料
会員     
受講料
一般
コース名
作品研究会
「あなたの作品をプロの目で講評します」

講師: 広田 稔先生
2/27(日)
10:00~12:301,500円   1,800円A
13:30~16:00B
クロッキー(女性ヌード)
講師:無し  
3/15(火)
10:00~12:301,500円
1,800円C
13:30~16:00
満席
D
自由な画材で描く人物 「春の装いを描く」
講師: 斉藤 蕙子先生    
3/19,26(各土)
13:00~16:00
満席
5,000円6,000円E
早春近郊スケッチ「中国式庭園を描く」
講師: 大原 裕行先生
3/21(月) 雨天予定日 3/29(火)
スケッチ 10:00~14:30
講評 14:30~15:00
2,500円3,000円F

申し込みはがき記入方法は会報参照⇒

申込方法往復はがきでお申込みください。1講座に付き往復はがき1枚でお申込み下さい。
申込受付期間2022年1月21日(金)必着往復はがきのみで,電話。口頭での申し込みは受け付けません。
定員について・定員を超えた場合は抽選となります。
・欠員がある場合は1月26日(水)以降,TEL,メール,FAX等で受付ます。
当・落について
申込はがきの返信面に,当・落の押印をして返信します。
受講料納入方法郵便振込にて,2月10日(木)までに納入してください。期日までに納入なき方はキャンセルとなります。※振込手数料は各自ご負担ください。
受講料納入後の返金はしません。

【講座詳細】

(1) 作品研究会 「あなたの作品をプロの目で講評します」

今回も好評の広田稔先生指導の「作品研究会」を開催します。プロの目で作者と会話しながら巧みで、適格な講評を受けることが出来る講座です。
講評を受けることにより、自分の作品野についての疑問や悩みの解消や新しい発見が得られると思います。例年、最近絵を始めた方やキャリアのある方まで幅広い方々が参加されています。自身の絵画の向上にもつながり、また絵画展等の出展の一助にもなると思います。皆様の参加をお待ちしています。
① 月 日 : 2022年 2月27日(日曜日)
② 場 所 : 友の会アトリエ (港陽ビル6階)
③ 時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・
午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・
④ 内 容 : 油彩、水彩、パステル、アクリル、木炭デッサン等の作品
(当日は入室順に講評を実施します。)
⑤ 人 数 :午前の部 30名、午後の部 30名
⑥ 会 費 : 会員 1,500円、 一般 1,800円
⑦ 講 師 : 広田 稔先生(白日会)
⑧ 持参する物 : 作品50号以下(原則)、一人3点迄(原則)

(2) クロッキー(女性ヌード)

本講座は、講師の指導なしで各自が自由に描きます。 絵の上達の秘訣は、数を沢山描く事、見る目を養うことです。 人物はモデルの手配が難しく、なかなか描く機会が少ないかと思います。 是非、この様な機会を利用して研鑚を積んでください。
①月 日 : 2022年 3月15日(火曜日)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午前の部 10:00~12:30 ・・・・・・・・・・・・・・ 午後の部 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容 : 各ポーズ5分から20分でクロッキーを行います。 鉛筆、木炭、コンテ、水彩絵具で行ってください。油絵具は 使用できません。
⑤人 数 : 午前の部 30名、午後の部 30名
⑥会 費 : 会員 1,500円、一般 1,800円
⑦講 師 : なし
⑧持参する物 : クロッキー帳、使用する画材一式、(画材、クリップは お貸しできません)

 

(3) 自由な画材で描く人物 「春の装いを描く」

 

 

 

 

 

 

講師作品

女性美表現で定評ある斉藤蕙子先生(一水会所属)の初講座です。多忙な 先生にお願いし、午後の1クラスで2日間にわたっての実施となります。 先生から掲題のテーマでの企画となりました。「自由に楽しく描くことが何より大切です。背景のつくり方など一緒に楽しく考えましょう」との、メッセージが寄せられています。ご参加をお待ちしています。
①月 日 : 2022年 3月19日、3月26日(各土曜日・全2回)
②場 所 : 友の会アトリエ(港陽ビル6階)
③時 間 : 午後 13:30~16:00 ・・・・・・・・・・・・・・
④内 容 : 2日間にわたって着衣モデルを描きます。
⑤人 数 : 30名
⑥会 費 : 会員 5,000円、一般 6,000円
⑦講 師 : 斉藤 蕙子先生・・・・・・・ 女子美術大学芸術学部洋画卒業 一水会展毎年出品、日伯美術連盟入選、中谷龍一先生に師事、 神奈川一水会作家展毎年出品、一水会展(95年、96年、98年)に おいて、様々な賞を受賞、現在一水会委員、一水会運営委員

 

(4)早春近郊スケッチ「中国式庭園を描く」

友の会絵画教室レギュラー土曜日担当講師、大原裕行先生のご指導にて川崎大師公園への近郊スケッチを開催いたします。川崎大師公園内にある瀋秀園は川崎市と友好都市である中国、瀋陽市から寄贈された中国式庭園で池の周囲に配置された黄色、朱色の色鮮やかな中国建築が配置され、散策する人が絶えない人気の庭園です。
①月 日 : 2022年3月21日(月曜日) 雨天予備日3月29日(火曜日)・・・・ 当日、午前6時、電話天気予報 044-177番で神奈川県東部地方の 午前中降水確率40%以上の場合は雨天予備日に延期します。 予備日も同様に午前中降水確率40%以上の場合は中止します。
②場 所 : 川崎大師公園内の中国式庭園 瀋秀園
③集合時間 : 午前 9時50分
④集合場所 : 京浜急行大師線 川崎大師駅改札口前広場 京浜急行川崎駅 より10分です。
⑤内 容 : スケッチ 10:00~14:30 講評 14:30~15:00 水彩、パステル、油彩など自由に描いてください。
⑥人 数 : 35名
⑦会 費 : 会員 2,500円、一般 3,000円
⑧講 師 : 大原 裕行先生(水彩人同人)
⑨持参する物 : 油彩・水彩・パステルなど各自が希望する画材一式 昼食・お茶等は各自ご持参ください。園内飲食自由